大腸カメラ検査│東日本橋で病院・内科・外科をお探しの方は久松町まつうらクリニックまで

診療時間

アクセス

診療時間
10:00~13:00
15:00~18:00

:第2、第4日曜
休診日:木曜・土曜午後・第1、第3、第5日曜・祝日

COLONOSCOPY大腸カメラ検査

大腸カメラ検査の特徴features

東日本橋・久松町まつうらクリニック・大腸カメラ検査の特徴
大腸カメラとは 大腸の入口である盲腸部から、肛門につながる直腸まで、大腸全域の粘膜を直接観察できる内視鏡検査です。
細いスコープの先端にCCDカメラと光源がついているため、詳細な検査を行うことができ、検査中に病変を採取して生検ができます。
さらに、前がん病変の大腸ポリープが検査中に見つかった場合には、その場で切除する日帰り手術にも対応いたします。
検査時間 約20-30分 ※大腸ポリープ切除がある場合には別途時間を要します。
検査を受けるタイミング 大腸がんは初期症状がほとんどありません。早期発見と適切な治療で根治可能な病気ですので、定期的な検査をおすすめします。
※40歳以上の方を対象として1年に1回の検査をお勧めします。
このような方に ・血便が出る
・原因不明の下痢がつづく
・便秘、腹痛が頻繁に起こる
・大腸の手術、ポリープの経過観察中
・ご家族に大腸がんになった方がいる など
苦しい、つらい、不快といったイメージを払拭し、楽に気軽に検査を受けていただくための
当クリニックの大腸カメラ検査についてご紹介します。
  1. 特徴01ウトウトしているうちに終わる、不快感のない検査

    東日本橋・久松町まつうらクリニック・特徴01 ウトウトしているうちに終わる、不快感のない検査

    適量の鎮静剤を使うことで、ウトウトと眠ったような状態で検査を受けることができます。意識レベルが低くなるため、検査中のことを覚えておらず、苦しさや違和感を感じない状態のままで検査を終えることができます。
    検査後には、処置室(リカバリールーム)に移動し、約30-60分お休みいただきます。

    【鎮静剤を使用する際の留意点】
    ・お車の運転はできません。徒歩もしくは公共交通機関をご利用ください。

  2. 特徴02内視鏡に熟練した医師による検査

    東日本橋・久松町まつうらクリニック・特徴02 内視鏡に熟練した医師による検査

    当クリニックでは、内視鏡専門医として経験豊富な院長をはじめ、長年の経験と知識をもつ医師が検査を執り行います。診察から検査、検査後のご説明、その後のフォローに至るまで、一貫して対応いたします。
    さらに、悪性が疑われる場合や当クリニックで治療できない疾患が見つかった際には、症状に適した高度医療機関をご紹介するバックアップ体制を整えています。

  3. 特徴03大腸ポリープ切除の日帰り手術にも対応

    東日本橋・久松町まつうらクリニック・特徴03 大腸ポリープ切除の日帰り手術にも対応

    検査時にポリープが発見された場合、その場で切除することも可能です。
    大腸ポリープは大腸がんの主な原因であり、ポリープを切除することでがんを防ぐことが出来ます。ポリープを切除しても入院の必要がなく、その日のうちにご帰宅いただくことができます。
    なお、症状や状況により手術のリスクが高いと判断される場合には、入院体制にて治療・処置が可能な連携医療機関をご紹介いたします。

  4. 特徴04高精度な診断を可能にする先進設備

    東日本橋・久松町まつうらクリニック・特徴04 高精度な診断を可能にする先進設備

    3次元的な画像によって、微細な部分も鮮明に、広視野で映し出す高精度な大腸内視鏡システムを導入し、大腸の壁に隠れた小さな病変でもすばやく発見・診断できます。
    身体への負担が少なく、かつ、精度の高い検査、手術をご提供いたします。

  5. 特徴05きめ細かく配慮した診療体制

    東日本橋・久松町まつうらクリニック・特徴05 きめ細かく配慮した診療体制

    当クリニックでは、快適に検査を受けていただけるよう、きめ細やかな診療体制を心がけております。
    プライバシーに配慮した診察・検査はもちろん、検査室に隣接した検査専用トイレや検査着のための更衣室など、リラックスして検査を受けていただくための院内環境も整えております。